開業支援コンセプト

ホーム > 開業された先生方の声 > しぶや皮ふ科 形成外科

しぶや皮ふ科 形成外科

院長 澁谷 博美 様の声

 私がサクセス21の佐藤さんと知り合ったのは、14年前公立病院で働いていた時で、佐藤さんが勤めていた住宅会社の建物に興味を持って、夫婦で訪ねたのが最初でした。そのときに将来開業を考えるときには相談に乗ってほしいと伝えました。

 3年前に開業の説明会に初めて招待されました。開業のタイミングとしては絶好の時期ですと、講師から説明されましたが、その時の仕事が面白く乗り気になれませんでした。そして2年前、再度開業の説明会に誘われました。40代も半ば近くなり、開業かこのまま勤務医として技術を極めていくのか選択の時期だと考え始めていました。

 私にとっての開業のネックは資金と開業までの段取りでした。そこで正直に佐藤さんにその不安を伝えました。さらに、私のやりたい仕事の内容、それに必要な機器を大まかに決定し佐藤さんと設計士の先生に伝えました。次の週には、特徴をとらえた医院の設計図を提示してもらいました。夢を具体的な形にしてもらうと、その気になってくるものです。

 次に、医院経営がどれくらいの金額でかなうのか、私が行おうとする仕事で建築可能な収入が得られるのか、佐藤さんと担当の税理士さんに相談しました。私の話からある程度の収入をはじき出し計算した結果、銀行が融資可能な金額範囲で開業には問題ないのではとの最終意見を得ました。紹介していただいた銀行担当者にも正直に私の希望を伝えたところ、予定通りに話が進み開業日の予定も一挙に立ちました。

 私のような勤務医が開業を決意して進む場合は、勤務医自身が仕事の合間をぬって、土地を選び不動産から銀行まで交渉をせねばいけません。その場合には、医療問屋さんや医療器械の方に無料でコンサルトを依頼するか、専門の医療コンサルトの方に料金を払って依頼するかの二通りの選択があります。

 日々の仕事をこなしながら、この土地なら大丈夫か資金繰りが本当に大丈夫か確認する余裕は私にはありませんでした。料金は払ってでも確実に話を進めてくれる方が良いと考え、佐藤さんをサクセス21を選びました。佐藤さんは考えられる最良の選択肢をいくつか提示し、その特徴を教えてくれます。最終的な結論は私が出します。建築士の先生と税理士の先生方からも適切な意見を提示され納得しながら先に進むことができました。周囲の住民の方や医療関係の方ともよい関係を作ることが重要ですが、この点についても適切なアドバイスがいただけたと思います。

 自分がどのような医療を行い、どのような方々に提供していきたいか、明確な意見を持つ医師には、信用ある意見を提供し導いてくれるプロと共に準備を進めていく方が開業までも、そして開業してからも安心だと考えます。サクセス21はそんなプロの一つとして私のお勧めです。

ページの先頭へ

株式会社サクセス21

〒870-0854大分市羽屋211番地の2
TEL 097-594-3955 FAX 097-594-0390

サイトマップ個人情報保護方針

Copyright (C) Success21 All Rights Reserved.