開業支援コンセプト

ホーム > 開業された先生方の声 > つねとみ内科 胃腸科クリニック

つねとみ内科 胃腸科クリニック

院長 常富 亘人 様の声

 サクセス21のご開業おめでとうございます。佐藤さんも我々と同じ一匹狼の世界へようこそと言っておきます。開業するということは、ある意味ハイリスク、ハイリターンの世界が待っています。なにをしても自己責任です。患者さんを増やすも減らすも自分の腕しだいです。弛みない努力が必要ですが、佐藤さんならきっとうまくいくと思っています。これからも公私ともどもなにかと相談することがあるかもしれませんがよろしくお願いいたします。

 私が開業を考えた最大の要因は「人生設計」です。開業は医局に入局した時分より漠然と選択肢の一つと考えていました。勤務医になり日常の診療を行い、学会活動を行い、緊急患者さんに対応し、いつもなにかに追われる気分で過ごしていた30歳代、ますます開業を考えなくてはと思いつつも現実化しないのが開業でした。しかし40歳を前にし、開業するにはローンが必要で、ローンを組んで60歳までには返済し、その後はのんびり第二の人生を過ごしたいと「人生設計」を立てたからです。

 開業の準備段階で最初で最大の関門は立地場所でした。開業地が別府でしたので、別府は人口のわりに開業医が多く、なかなか良い場所はみつかりません。立地場所は開業後にもアドバンテージになり一生付きまとってきますので、慎重に厳選し、しっかり診療圏調査も行って頂き、もともと住宅メーカーの社員の佐藤さんですのでよく探していただき現在の開業地になりました。開業して3年ですが、この地でよかったと言える場所でした。慎重に選んだのがよかったと考えます。

 しかし、ただ開業するのが目的ではありません。私の目標は開業し尚且つ、成功するのが目的です。そのためのバイブル本や指導する人は貴方の身近にいますか?多数の開業に導いた経験を持ち、成功のノウハウを知っているプロフェッショナルは周りにいますか?立地場所、建物、医療機器、患者さんの集客方法、開業後のアフターケアまで万全なのが、佐藤さんではないでしょうか。

 開業はハイリスク、ハイリターンと書きましたが、佐藤さんと組めばローリスクになるはずです。開業前は特には不安を抱くことは、多々ありましたがプロの佐藤さんに任せてローリスクの開業ができたと実感しています。現在ではその「人生設計」を着々とこなし、余暇を楽しみながら第二の人生を楽しみに待っている日々です。

ページの先頭へ

株式会社サクセス21

〒870-0854大分市羽屋211番地の2
TEL 097-594-3955 FAX 097-594-0390

サイトマップ個人情報保護方針

Copyright (C) Success21 All Rights Reserved.